米軍基地内のイベント用で使用し払下げられた、

幅約5.3mの横断幕(デジタル迷彩柄)を分割。

白く塗りつぶし、キャンバス大のサイズにして、

米軍基地外の展覧会イベント用として使用する。

更に、この作品の上に子ども達が新しく絵を描き

「過去を乗り越え、未来に広がる創造性」を表現。

ワークショップを行うことで完成する作品とした。

2020年 6月  BASE −ココカラ、マタ、ハジメル。− @沖縄プラザハウス


ワークショップ後

素材:基地内イベント用迷彩柄横断幕( 米軍払下品 )/ 白色下地材
素材:弾丸箱・弾丸連結パーツ( 米軍払下品 )/ オイルパステル /小額縁